カテゴリ:works( 13 )
雪と最近のwork
d0133171_22352079.jpg

しかし、ここまで降るもんなんですね…雪は。
というか大阪から4.5時間程走るだけでこうも降るもんなのだなぁ。と
テロワール…いや風土は地域によって様々なのだなぁ とか思いつつ。
雪道を通勤する今日このごろです。(最近は雪道になれてきたと実感しつつ…)

そうそう最近のworkです。 畑の看板です…
鉄製です。ちょっとかっこいいでしょ?
[PR]
by stelo | 2011-01-19 22:43 | works
モノづくりのお休み。
今日はひとりの休み、朝から庭や植木の掃除や整理をしていました。
持っていけるもの。持っていけないもの。
そこにはそこにあった植物や庭の形がある。。
少しモノづくりはお休みにします。次の形が着想するまで…。
というか次の居場所が出来るまで…。

d0133171_2319413.jpg
d0133171_23211992.jpg

[PR]
by stelo | 2010-03-21 23:39 | works
つくりはじめ ー何だか楽しくなる鍵掛けー 
d0133171_18161166.jpg
d0133171_18171195.jpg
white oak (端材) & iron


 北陸地方が大雪で帰省しない方が良いとの父からの情報で、久しぶりに大阪でお正月。ここの所、大阪近辺うろうろ。。昨日、久しぶりに女性鉄作家さんと家族みんなで、夜ごはんを共にしたのですが、アトリエの雰囲気、住居スペースにさりげなく置いてあるもの達、またまた素敵だな〜  っと…(写真撮るの忘れた…)メラメラ〜!っとものづくり魂に火が付きました。その勢いで朝から、工作初め。すごく久しぶり。うんうん。すこし、洒落っ気があって、凝り固まらず、自由に作ろう!って事で作りました。子供達が大好きなレゴブロックを使い目でも楽しめるし実用性もよろしいという優れもの(笑)家族みんなの評価もなかなかでした。^^
[PR]
by stelo | 2010-01-03 21:14 | works
Re:survey stool
昨日、少し時間があったので、もう一つ購入していた測量の3脚でstoolを作製しました。
じとっとした暗い天気のなか、ヒマを持て余した娘が寄ってきて
切ったりしてる所をずっと見ていました。
それからずっと、いらん事をしつつ質問攻め、
好奇心のかたまりですもんね、子供ってのは。っとほっこりしながら作ってました。

そういえば、最近ヨメが娘の事でこんな話をしてました。
ヨメ談
(まだ小学校1年生なので、他のお母さん方と途中まで迎えにいくらしい。その帰り道の一コマ)
ヨメ「すうちゃん、なんでそんな近寄ってくるん、歩きにくい!」
スウ「え〜やんか〜うふふ・・・」
  「プ~...プ〜ッ・・・」
ヨメ「何!もう」
スウ「エヘへ。。おならすんのに、一人やったらばれるやろ。だからママの近くでしたら、
   どっちがしたか、分からんやろ。」
 
1年生になって女の子としての、恥じらいを覚えたんだね・・・
へんな事で娘の成長を感じる今日このごろでした。

d0133171_10582291.jpg
d0133171_10583354.jpg

[PR]
by stelo | 2009-05-17 11:00 | works
春だとゆうのに・・・
今年に入りもう少し更新回数を増やさねばと思っていたんだけど、パソコンが調子悪いんで、Macに機種変したまでは良かったが、なかなか使い慣れない・・・写真のサイズの変更に四苦八苦、前回できたのに出来ない、やり方が分からないとか。。ま〜そんな感じの日々。
もうそろそろ春も近いとゆうのに嫁とこんな話をした
ヨメ:「さむっ!こたつしよ〜や~」
stelo:「いやや、そんなん部屋のイメージと違う!ウチにはいらん!」
ヨメ:「こたつにみかんが恋しいぃ〜わ〜」
・・・じゃ〜・・・ってことで、作っちゃいました。。
もうすぐ春だとゆうのに・・・。
d0133171_21155472.jpg

[PR]
by stelo | 2009-03-16 22:05 | works
1.27
d0133171_2135875.jpg

[PR]
by stelo | 2009-01-27 21:34 | works
low table-ver.c
このテーブルの作成を依頼されたのが、8月の中旬ごろ…
 ほんと、申し訳ないと思いながらも、良くも悪くも、ユルイものづくり
でも、このユルイ時間はこのひとつの机を通して、道具とゆうものについて
深く考えた時間。
朝ご飯を食べているとき…。
犬の散歩に行くとき…。
仕事の合間のふとしたとき…。
ふとんに入り眠りにつくまでのヒトトキ…。 
 ある程度、最初にスケッチブックにラフな完成図を描くわけだけど、
 何パターンか考えていくうちに、何が良いのか分からなくなる
柳宗理の (Yanagi Design)とゆう本のなかに、
 「デザインの構想は、デザイン行為の中で、それが完成するまで刻々変化するのが当然である。
だからデザイン行動の最初に、アイデア・スケッチとか、プレゼンテーションの絵を綺麗に画いて
、基本的スタイルをそれによって方向づけることはナンセンスであり…」云々。。

 まっ、難しくは置いといて、とりあえず大きく変更のない形をつくってみる。
そして天板をのせ、ひたすら眺める、ながめる、ナガメル。。

 そして気づいたこと、当り前なのだが、とにかく自分が欲しいと思えるものを作ること、
 無駄な形はいらないし必要ない、素直に強く。
それは真摯にモノと向き合い、自分なりにだした結論。
 
 
そうやってできたこのテーブルの脚は鈍い光を放ち、所々に錆の跡がある。
そして、天板は、いわゆる豆腐をきったように平滑ではなく、少しデコボコがあり、
全体には、少し白く曇っている、
そして端には、真鍮製の数字の入ったプレートを
打ち付けた、これはフランスの映画館の椅子についていたものだそうだ、
経年による傷、なんともいえない真鍮の色、数字の形、
 これを見つけた時のうれしさは、例えようのないものだったのを思い出す…

  自分のモノへの想いをカタチするのは、簡単なことじゃない、
 簡単に出来てしまうものに想いなどは入らないのだと思う。
   ただ時間や手間がかかるとかそんな基準じゃないけど・・・

   大事なことだと思う。  
d0133171_21481156.jpg
d0133171_21495355.jpg
d0133171_2152088.jpg

[PR]
by stelo | 2008-10-27 22:09 | works
最近こんな雰囲気です
d0133171_2136495.jpg
やっと完成したpartitionに満足しつつ夏バテ気味のルークと写真をパチリッと、、、なんせ普段使いの見せたくないものを収納する箱が欲しかった、それでいてグリーンを置けて、格好よくて実用的で…そんなこんなで3ヶ月以上を費やし完成した。うんうん上出来。
d0133171_21362033.jpg
d0133171_21365135.jpg

欲しかったんだよな~これ。おかげでパパの薄い財布がさらに見えないくらいに・・・でも欲しいんだからしょうがない。隣では呆れている人が…(怖)
[PR]
by stelo | 2008-08-10 21:57 | works
partition
d0133171_23212051.jpg

[PR]
by stelo | 2008-07-03 23:25 | works
デキルコトナラと願う、
ボクはたぶんその辺にいるフツウの人間だろう、
小さく願うに、毎日、できることならおいしい食事を頂いて、
出来る事ならお洒落な暮らしをしてみたいと願う

明日も、退屈なき素晴らしい 、フツウの日でありますように・・・

d0133171_23194193.jpg
d0133171_2319557.jpg

[PR]
by stelo | 2008-03-24 23:37 | works